一之輔▪天どん ふたりがかりの会

懸賞 2017年 02月 03日 懸賞

f0036354_21184539.jpg
2/2日 座▪高円寺2で行われた春風亭一之輔さん、三遊亭天どんさんの「ふたりがかりの会 新作江戸噺十二ヶ月」に行って来ました。
江戸が舞台で、暦や季節を感じる題材の新作落語を12か月分作って聴かせてくれるという、何とも贅沢な実験的な試みの落語会です。今回は2月、3月に合いそうな噺をたっぷり聴かせてくれました。
一之輔さんの取材にNHKのテレビ番組「プロフェッショナル仕事の流儀」のカメラが来ていました。
三遊亭天どん「節分の鬼」
春風亭一之輔「手習い権助」
仲入り
春風亭一之輔「明烏」
三遊亭天どん「さぎ烏」

by Ricophoo | 2017-02-03 00:14 | Comments(0)

<< 驟雨(はしりあめ)   よってたかって新春落語´172... >>