<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

toilet

懸賞 2010年 08月 30日 懸賞

f0036354_2251562.jpg渋谷シネクイントで荻上直子監督作品「toilet」を観て来ました。
「かもめ食堂」、「めがね」で、ほっこり心優しい癒しの世界を届けてくれた
荻上監督
この「toilet」でも、温かく心地よい荻上ワールドを見せてくれました。


物語は、それぞれ問題を抱えながら、バラバラに生きてきた3兄妹が母親の死をきっかけに
彼らの祖母である日本人の「ばーちゃん」と猫の「センセー」の4人と1匹、一つ屋根の下で暮らしながら、ゆっくりと家族の絆を再構築していくまでの心温まるお話です。

日本映画でありながら、全編カナダロケ、しかも英語の字幕。
日本人の出演者は、ただ一人、ばーちゃんこと、もたいまさこさんです。
荻上作品には欠かせない、もたいさん、この「toilet」でも怪優ぶりを発揮しています。

トイレから出た時につく、深いため息だけが唯一のリアクション。
後は終始無言&無表情。
喋らないのか、喋れないのか、カナダ人の孫達は話も通じず、意志の疎通もできず困惑します。
表情のない目で彼らを見つめる、ばーちゃん。
不気味な感じにも見えますが、彼らを優しく見守っているようにも見えます。
映画チラシのタイトル横に書かれている
「みんな、ホントウの自分でおやんなさい」
何にも言わないばーちゃんが、眼鏡の奥からそう語りかけているようにも感じます。

この映画の映画評を書かれている、デハラユキノリさん曰く
もたいさんがどう見えるかはこちら次第。
ほんの数ミリだけ微笑む、もたいさんの笑顔(?)らしきものは、見る側の感情や体調で微妙に変化する。
究極のアルカイックスマイルだと―。

太古の昔から人々は仏像を拝み、祈りを捧げ、出口の見つからない悩みや不安に
答えを求めてきました。
言葉の通じない3人の孫達は、言葉の壁を越え
ばーちゃんとのふれあいの中で、何かとても大きなものを感じ取って行きます。
言葉で諭されたり、教えられたりしたわけではないのに、
仏像を拝み、そこから何かを感じ取っていくように・・・
モーリー、レイ、リサ、それぞれの心にそれぞれの光を見出して、今いる場所から、一歩を踏み出していきます。

今回のキーワードは足踏みミシンと手作り餃子。
そして日本の最新テクノロジー「toilet」

懐かしくて、切なくて優しくて、そしてなにより
クールで温かい映画です。

by Ricophoo | 2010-08-30 22:30 | 映画

理由なんていらない

懸賞 2010年 08月 24日 懸賞

f0036354_225126.jpg残侠二人旅
この映像の時代背景になぜかサングラス。
しかし、そんな細かいことなんてどうでもいいんだよ。
だって、志賀 勝なんだから。


今振り返っても、なにがきっかけで私が「志賀 勝」を検索したのか思い出せない。
気がついたら、全てが「志賀 勝」だった。


三日三晩「志賀 勝」が私の頭の深い部分に
ドスを携え、タバコをふかし、鋭い眼光で周りを制圧しながら、居座り続けていた。

これぞまさしく「志賀勝の世界」だ。


こわいよ、怖すぎる。

目が合っただけで、足腰立たないくらい殴られそうだ・・・
殺されるだけならいいけど、臓器を取り出され
どこか知らない国に二束三文の値で売り飛ばされてしまいそう・・・

考えただけで奥歯がガタガタ言ってしまう。

志賀 勝の出演作品リストを見たらヤクザ映画と思われるものが大半を占める。
「昭和残侠伝 血染めの唐獅子」とか「兄弟仁義関東命知らず」なんて凄みのあるものから
「仁義なき戦い」や「子連れ狼」などのメジャー作品、
最近では「借王」シリーズにも出演している。

他にも「横紙破りの前科者」「懲役三兄弟」「ごろつき部隊」「極悪坊主 念仏三段斬り」「関東テキヤ一家天王寺の決斗」「現代やくざ 血桜三兄弟」「日本暴力列島 京阪神殺しの軍団」「ピラニア軍団ダボシャツの天」・・・等など。

タイトルの数々は、なんとも言えず恐ろしいものばかりなのだが、
見ているとなんか笑ってしまうのは何故だろう?

極道シリーズは人気が高いのか
ずいぶん連作になっているようだ。

極道
帰ってきた極道
兵隊極道
待っていた極道
旅に出た極道
極道兇状旅
極道vsまむし
極道社長

(極道シリーズ!帰ってきたまではよくあるパターンだが、兵隊行っちゃったり、旅に出ちゃったり、待っていたり、社長になっちゃったり・・・見たことないけど、ムーミン谷とかドリトル先生のような童話の世界を彷彿とさせる、ロマン溢れるシリーズだ)

志賀 勝、やくざを演じさせたら(演じなくても)日本一の役者だ。
しびれるよ、志賀のおじき。

でも何で今頃「志賀 勝」なんだ?

いいんだよ。
理由なんていらない。

by Ricophoo | 2010-08-24 22:53 | その他